剣道衣・居合道衣・合気道衣・弓道衣・空手道衣・柔道衣など武道着のことならみやこ武道衣 

商品検索

商品をキーワードで検索

検索

問い合わせ

会員ログイン

道着・袴の測り方
修理・特注も承ります。ご注文はこちら
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
 
ホーム >剣道 > 剣道袴 > 武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印

武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印

武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印 武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印 武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印 武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印
武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印 武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印 武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印 武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印

武州正藍染8,800番剣道袴義峰作『禅』銀印

商品コード
001-KHZS
メーカー希望小売価格
28,455
販売価格
21,800
(税込23,544 円)
ポイント
436
数量
サイズ
男子用/女子用


  • お気に入りに登録する
  • 友達にメールですすめる
  • 商品についての問い合わせ

埼玉県指定の武州藍染生地にて製作している、 国内屈指のブランド『禅 義峰』が
自信を持って製作する武州正藍染8,800番袴「禅義峰(銀印)」です!
「禅義峰(銀印)」8,800番袴は武州正藍染生地ですので色が良く、
10,000番ほどまでの重さもなく軽いので
高校や大学・一般の有段者の余所行き用として非常に人気があります。


[○○○○番袴]とは・・生地に織込まれている「糸の番手(つまり生地の厚さ)」を指して言います。
現在、剣道綿袴では4,000番〜14,000番クラスの袴が販売されており、
年齢や用途、段位によって使い分けをされております。

「色が良く、風合いがある。」「軽くて動き易い、涼しい!」と
非常に御好評頂いている剣道用綿袴です。

『禅』袴を世界的有名に仕立てた理由である独特のスタイルにより後ろ上がりの剣道袴のため
足が引っかかることは全くなく、足運びもスムーズに行えます。

素材と縫製に非常に拘りをもって製作しておりますので
柔かいだけでなく、それでいて腰がある仕上がりで
どちらに行かれても大いに自慢出来る袴となっています。

湯通し済みですので最初の洗いの際の縮みや色落ちがあまりございません。
また女性の方には腰板部分を一回り小さくした袴を製作させて頂きます。
*女性用袴は受注生産となりますので約2〜3週間ほどお時間を頂きますので御了承下さいませ。

[綿100%、埼玉県武州正藍染]




号数

推奨身長(約cm)

前紐下から裾(約cm)

男性

女性

23 155 150 86.5cm
23.5 157 153 約89cm
24 160 155 約91cm
24.5 162 157 約93cm
25 165 160 約95cm
25.5 167 162 約96.6cm
26 170 165 約98cm
26.5 172 167 約100cm
27 175 170 約102cm
27.5 177 172 約104cm
28 180 175 約106cm
28.5 182 177 約108cm
29 181 180 約110cm
29.5 187 182 約111cm
※推奨サイズは標準的な推奨の身長となります。
【ご注意とお願い】
基本的に刺繍ご注文後の変更・キャンセルを御受け出来ません。サイズ表共々よくご確認下さい。

この商品についてレビューを書く

  氏名 : 評点 :
内容 :
[レビューを書きこむ]

この商品のレビュー

入力された顧客評価がありません