合気道着合気道衣合気道股下合気道帯合気道袴など合気道衣類のことならみやこ武道衣

商品検索

商品をキーワードで検索

検索

問い合わせ

会員ログイン

道着・袴の測り方
修理・特注も承ります。ご注文はこちら
2017年 05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2017年 06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

合気道

初級者・入門者用の合気道衣セットから上級者にお薦めの合気道袴・合気道木刀まで幅広く取り揃えております。

一押し商品

おすすめセット

  • AG60W 晒合気道衣上下袋帯3点(道着・股下・帯)セット
    これから合気道を始められる方やクラブや道場でまとめて購入される方には大変お薦めなセット
  • 最高級抗菌防臭加工合気道衣「蓬」上下セット
    綿とポリエステルの良さを兼ね備えた繊維「ユニチカ パルパー」に抗菌防臭効果のあるヨモギ加工を施した生地で作製した合気道衣
  • 帆布合気道衣上下帯3点セット
    道衣は耐久性に優れた帆布生地を縫製した合気道上衣に股下と帯が3点セットになったとてもお得なセットです。

合気道衣・袴の選び方

どれを選んでいいのかわからない・・・。そんなお客様へのガイドラインとして、基本的な選び方をご紹介します。

一重合気道衣

[特徴]
◆ 主流・一般的な合気道着
◆ 初心者・入門者におすすめ
◆ 1年中お使いいただけます。

一重生地で製作した主流の合気道衣です。お値段がお求め安いセットもございますので、初心者や入門者の方に特にオススメです。一年を通してお使い頂けます。

二重合気道衣

[特徴]
◆ 丈夫で肉厚な生地
◆ 耐久性高く重め
◆ 冬の稽古におすすめ

二重生地は丈夫で肉厚な生地です。耐久性に優れておりますが、少々重めで厚め生地ですので、重量感を求められる方や冬の稽古にお薦めの合気道衣です。

その他、薄型や新素材の合気道衣

[特徴]
◆ 丈夫で軽い特殊生地
◆ 吸汗・柔らかで良い着心地が続く
◆ 夏の稽古におすすめ

薄型合気道衣は従来の一重生地の合気道衣の丈夫さを備えながらもさらに軽さを追求した特殊生地で製作した合気道衣です。1年を通してお使い頂けますが、特に夏にオススメの道衣です。同じ生地での股下もございます

綿混紡のパルパーや化学繊維のニット素材など、従来の綿製には無い風合いや特性を生かした新素材生地で作製した合気道衣も製作しています。

合気道袴には、化学繊維製(テトロン袴)袴と、木綿製(綿袴)袴があります。

化繊製の袴は皺(しわ)がいき難く木綿製に比べると軽く、お求め安い価格帯となっております。木綿の袴は化繊製の袴よりも皺になり易く、重量がございます。

畳みやすさや洗濯等のお手入れの観点からみますと、木綿製の袴は化繊製の袴よりも取扱いが難しい部分がございますので、初心者や入門者の方、稽古を中心に使われる方はテトロン袴をお使いいただくのが良いでしょう。

化学繊維製の袴

[特徴]
◆ 色落ち、洗濯縮みがない
◆ 取り扱い(洗濯)が簡単
◆ シワになりにくい

木綿製の袴

[特徴]
◆ 藍の色落ちがあり、洗濯縮みがある
◆ シワになりやすいので、洗うときは手洗いが基本
◆ 見た目の重厚感があり、有段者向き

弊社取扱いの木綿袴には古来の製法による藍染の生地と色落ちのし難い化学染めの生地がございます。
藍は汗の酸化に強く布地を丈夫にして長持ちさせます。また、抗菌性があり、虫よけの効果もあります。

藍は色落ち・色移りを致しますので、稽古中、汗で色落ちした藍が道衣や畳につきますので、御使用の際はご留意下さい。藍の色落ち・色移りは何度か水洗いすることにより落ち着きます。